ぜんぶ見える動画

手すりに手を置く女性

日本という国はなかなか昔ながらの因習などを捨てられない国で、妙なところで保守的だったりします。たとえばAVのモザイク。市場に出回っているAVの多くは未だにあの動画処理によって、大事な部分をバッチリ隠してしまっています。「隠さねばならぬものである」という昔ながらの考えが抜けきらないのです。
同じ先進国ですが、アメリカやヨーロッパの国々、たとえばフランスなどではすでにモザイク(ボカシ)など何十年も前に捨て去っていて、ポルノは基本的に無修正です。つまり世界基準で見てみれば、日本のAVというのは遅れているわけです。せっかく内容は世界最先端をいっているのに(実際、欧米でも日本製AVの評価は非常に高いものとなっています)、モザイクが台無しにしてしまっているのです!

しかしネットの世界なら話が別で、無修正の動画は、実は簡単に見ることができます。
そもそもモザイクというのは、作品を撮ってしまってから編集の段階でつけるものであり、モザイクをかける前の動画というのは存在しているわけであり、それがネットで見られるようになっているのです。また、初めから無修正で見られることを前提に撮影されている作品などもあります。
たとえば、「唇のカタチがいい!」と評価されている女優の作品をモザイクありで見なければならなかった時代には、せっかくの唇が活きてくるフェラシーンは何が何だかわからない感じになっていたのですが、無修正で見られる今は、その可愛らしい唇が男優のアレを包み込み、徐々にのみこんでゆく様子を克明に鑑賞できるようになりました。
無修正動画を特集したサイトで、ぜひ楽しんでみていただきたいと思います!